スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下痢にリン酸コデイン

「コデイン」とか「リンコデ」って呼ばれているのがリン酸コデインですね。

咳を抑えたり、鎮痛、あとは下痢症状の改善も効果があるみたいですね。

だから案外いろんな人が使っているんじゃないですか?

下痢って言ったら正露丸って人も多いでしょうけど、リン酸コデインをって人も多いみたいですし。

でもリン酸コデインは身長に使った方が良いとも言われているんですよね。

むやみやたらに使うんじゃなくて、様子を見ながら…とも言われていますけど、でも薬って普通そうやって使うものなんじゃないかな~って気もするんで、それは特にリン酸コデインだから気をつけるってよりも、一般的に気をつけておかなければならない部分なんじゃないかな~って。

薬には副作用があって当然ですから、その部分まで理解した上で使用しなければですよね。それはリン酸コデインだけのお話しではないと思いますし。
スポンサーサイト

咳にリン酸ジヒドロコデイン

どうしても咳が止まらない時とかもあるじゃないですか。そんな時にはリン酸ジヒドロコデインって薬が良いみたいですよ。

咳中枢の興奮を静めてくれるってお話しですから、咳に悩まされている人にはリン酸ジヒドロコデインは効果的なお薬だと思うんですけど、でも麻薬性中枢性鎮咳薬ですから、あまり摂取しすぎは良くないのかもしれませんね。

もちろん医療用の麻薬ですから違法とかじゃないので安心して下さいね。

それにしてもリン酸ジヒドロコデインに限らず、薬って本当にいろんな種類がありますよね。

それぞれ効能が異なりますから、効能をしっかりとチェックした上で薬を摂取しないとですよね。

昔は医師に渡されたら何の疑いもせずに薬を摂取していたと思うんですけど、今ならその薬がどんな効能なのかとかを調べる事が出来ますしね。

良い時代なのか、医師にとっては面倒な時代になったのか解りませんが(苦笑)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。