スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩化リゾチームについて

塩化リゾチームは風邪薬として知られていますよね。割と一般的なんじゃないですか?

なんか聞いた話では塩化リゾチームは日本が特許の多くを所有していたって話ですよね。

特許と言えばいろんな事があると思うんですけど、この前弁理士の先生とお話する機会があったんですよ。

弁理士と言えば特許関係のスペシャリストですけど、これからの時代は弁理士も英語が出来ないと厳しいって仰ってましたね。

特に特許が日本だけじゃなくていろんな国との兼ね合いが出てきている時代ですから、時には英語であれこれしなければならないんですってね。

薬のお話しからちょっと逸れてしまいましたけど、それだけ特許のお話しが面倒なものになってきているという事ですよね。

利用する側からするとそこまで深く考えるような事ではないのかもしれないですけど、医師や弁理士の方からすると結構面倒な展開でしょうね~。
スポンサーサイト

グアヤコールスルホン酸カリウムとは

グアヤコールスルホン酸カリウムも痰に対して効果がある薬ですよね、確か。気道粘膜の粘液分泌を促進させて痰を切る。
そんな効果があると言われていて、風邪薬とかに配合されていたりするんですよね。

だから「グアヤコールスルホン酸カリウム」って聞いてもピンとこない人も多いでしょうけど、実際には使っている人も多いと思いますよ。

それくらい身近なものだって事ですしね。

でも薬って本当にいろいろとありますから、医師でもない限りどれにはどんな効果があるとかって覚えておくのは中々難しいと思うんですよね。

こればっかりは誰のせいとか誰が悪いとかそんな次元の話じゃなくて、しっかりと弁えておかなければならない部分と言うかなんといいますか。

何より医師はしっかりと把握しているんですから、患者の立場からすれば安心して薬を摂取していれば良いだけの問題かとも思いますしね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。