スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪薬のパッケージ

薬局やドラッグストアでは、沢山の種類の薬が棚に並んでいます。

その中でも風邪薬の場所を見てみると、オレンジ色を使ったパッケージの物が結構目に付きます。

オレンジという色が、人間に心理的効果をあたえていることがわかった。

色には涼しくなる寒色系と暖かくなる暖色系があります。

このオレンジ色は暖色系になり、風邪を治してくれそうなイメージになります。

その他にも庶民的で親しみやすいようにも思えます。

今まで何となく見ていた商品のパッケージを、これからよく見てみるとその理由がわかりますよ。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。