スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エボラに関してのニュース

エボラに関してのニュースは3日になってもまだまだたくさん流れていますね。

エボラの脅威としては薬ではどうする事も出来ない状況にあるって点でしょうね。

何かで見たんですけど、もしもですけどエボラの患者が日本に一人でも降り立ったらもうどうする事も出来なくなるって話との事。

それだけ強烈なものがあるんでしょうね。

ただこの問題、今はエボラってだけであって、まだまだ未知の病気というか、これから先何が起きるか解らない部分も多分にありますからね。

だから医療の体制というか、今後エボラを初めとする、未知の病気と出会う事になったらどうするのかっていう事くらいはある程度想定しておくべきだとは思うんですよね。

その点ではエボラっていうのは、まだ日本には無縁って言っても良いとはおもうんですけど、そこからいろんな事を知れると思うんですよね。

エボラを対岸の火事にするんじゃなくて、薬をどうするのかとか、いろんな事を想定しておくだけでも実際に未知の病気と出会った時の対応等が全然違うものになるんじゃないのかな~って思うんですけどね。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。