スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増えている薬関連のベンチャー企業

ベンチャー企業そのものは特に珍しいものではないですけど、薬関連のベンチャー企業も結構増えているんですよね。

ただ薬云々ではなく、ベンチャー企業は生き残るのが難しいとも言われていますからね。

それこそ畳むは易しって言葉もあるように、ダメになったらそこで終わりっていうか。

そういった事も考えるとベンチャー企業を成功に導く事が出来るかどうかっていうのは簡単な事ではないし、何より企業を立ち上げてゴールって訳ではないですからね。

そこから利益を生み続けて会社として存続させる。それが求められるんですから、なかなか簡単な事ではないとは思いますよ。

ただ、成功すれば「創業者」になれるんですからね。

それは従業員として働いているだけでは絶対に味わう事が出来ない物ですから。

ただ従業員でいる方が自分自身は言われた事や与えられた事を実践するだけで良いんですから、そこまで責任感もなく、それでいてそこそこの生活を保障されているようなものなんですから、どちらが良いかっていうか、そこはもう各々の性格によって変わってくるんじゃないかなって思いますけどね。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。