スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大手は最高益を記録

政府の利用促進策もあってか、後発の薬大手は4月から6月期、最高益を記録したみたいですよ。

10日のニュースで見かけたんですけど、過去最高を記録した所もあるみたいです。

まさかそんな事になるとは思いもしませんでしたけど、やっぱり政府が援助というか政策面でいろいろと助けてくれるのは大きいんでしょうね。

最近じゃトヨタが凄い事になっていますけど、円安あればこそですしね。

実際政府としてもトヨタというか自動車メーカーのために円安を推進しているんじゃないかって思う程ですもんね(笑)

実際自動車メーカーはかなり好調のようですからね。

ただ、国内では自動車はあまり売れていないんですよ。

どのメーカーも輸出が好調だからこそみたいですけど、日本のメーカーなのに日本ではなくて海外が主戦場になっているっていうのは時代の流れとはいえいろいろな気持ちになりますよね。

日産なんてもはや日本市場さえ向いていないんじゃないかって言われているみたいですし。

まぁ確かに日産ってルノーに買収されちゃった訳ですから、日本生まれではあってももう日本企業とは言えないのかもしれないですね。

視神経脊髄炎に世界初

視力が低下したり体そのものが痺れたりと、難病として多くの人を悩ませている視神経脊髄炎に世界初の薬が誕生するかもしれないとの事。

25日のニュースで見かけたんですけど、治験段階に入ったと。

京都の病院での事との事ですが、難病と思われている病気にこうした形で薬が出来てくれるのは本当にありがたい事ですよね。

視神経脊髄炎で悩まされている患者の方だけではなくて、こういったニュースは違う難病の方も「もしかしたら自分の病気もいずれは薬が出来るかもしれない」って希望を見出す事が出来るかもしれないんですから。

こうしていろいろと薬が出来るって事は、それだけ医療ってものが発展しているって事ですから嬉しい話ではあるんですけど、もっともっと多くの人にこういった事実を知ってもらいたいですよね。

それこそさっき出てきた「視神経脊髄炎」って症状も、まだまだ知られていないんじゃないかなって。

何となくで良いので知っている人が増えれば、症状の研究にも進むでしょうし、何より社会全体として症状への理解が深まる事になるんじゃないかなって思いますしね。

保冷剤で暑い日々を乗りきろう

とにかく暑い日々が続いています…というか、むしろこれからが本番ですよね。

19日に梅雨明けが発表されましたから、これからはもう雨が降ったりっていう梅雨模様ではなくてガンガン暑くなりますって事を意味していると思うんですよ(苦笑)

ただ、自分自身の努力次第というか例えば薬局とかドラッグストアなんかに顔を出してみると分かりますけど保冷剤のようなものもあれば、制汗スプレーがひんやりとさせてくれるタイプというか、スプレーを吹きかけると一気にひんやりするようなものもありますからね。

それもあるので、ただただ「暑い」「ヤバい」じゃなくて、自分でいろいろと工夫してみるべきなんじゃないかなって思いますよ。

ヒヤロンって言ったかな?叩くと急に保冷剤になるってやつがあるんですけどあれはなかなかいいかもしれません(笑)

暑いとそこまで持つ訳ではないんですけど、一時的にとはいえかなりひんやりしますから、それだけで自分自身の気持ちを一度リセットする事が出来るんですよね。

もちろんそれ以外にもいろいろとあるので、夏の暑さは工夫で乗り切る時代ですよ(笑)

卵巣がんの進行を抑える薬

24日だったかな?アメリカの大学の研究で高コレステロール治療薬が卵巣がんの進行を抑える事がマウスの実験で確認されたと。

まだまだマウスではあっても、これはなかなか大きな一歩なんじゃないですかね。

論文が掲載されたとの事で、まだまだこれからだとは思うんですけど、こうやって医学がいろいろと発展してくれるのはとってもありがたい事ですよ。

ただ、医療が充実すればするほど長生きになるんですから、高齢化社会を加速させるって声もありますよね。

これに関しては年配の方が亡くならないって問題よりも下が生まれてこないって方をこそ問題にすべきだと思うんですけど、いろいろな意見があって然りだとは思いますしね。

ただ、卵巣がんって高齢化云々じゃなくて女性にとっては尊厳みたいなものだと思うんですよ。

卵巣だとか子宮を取るって事で「女性ではなくなる」って考える女性は多いみたいですからね。

確かに、男だって何かの病気で男性器を切除するとかってなったら、性交渉云々じゃなく、男としての尊厳みたいな部分を損ねてしまうって思ってしまいますよね。

韓国でMERSの問題

韓国で猛威を振るっているMERS。何が厄介で治療そのものがないって点に尽きるんじゃないですかね。

薬でもあれば話は別ですけど、まだまだ解明されていない事も多いおかげで、日本でもかなり騒ぎになっていますよね。

8日もそれ関連のニュースがかなり流れていましたけど、この手のウィルス性の症状って今の時代は拡散を防ぐのが難しいですからね。

噂では既に日本にも上陸しているんじゃないかとか言われていますけど、仮に一人だとしても、そこからどんどん拡散していってしまうんですから。

さらには手立てもない。病院側としてもどうすれば良いのかなかなか分からないんじゃないですかね。

それにしてもなんでこんな厄介な事が起きているんですかね…。個人的にはそれに対して驚きですね。

原因を究明した所で、すでに発症してしまっている人にはどうするのかって問題もありますし、こればかりは本当に「自分はならないように」って願う事しか出来ないんですから。

仮に本当に日本に上陸しているってなったら、運任せって事になりますよね。

それこそ引き籠るのが最善って事になりますが…。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。